パッサージュ > パッサージュのスタッフブログ記事一覧 > 自己資金が少なくても大丈夫!?属性に不安を抱える人でも融資が引ける不動産投資手法

自己資金が少なくても大丈夫!?属性に不安を抱える人でも融資が引ける不動産投資手法

≪ 前へ|不動産投資では地域の文化や商習慣(広告料や敷金の扱い)にもご注意を!   記事一覧   売却?相続放棄?ある日突然実家を相続することになったら|次へ ≫

自己資金が少なくても大丈夫!?属性に不安を抱える人でも融資が引ける不動産投資手法

カテゴリ:不動産投資
収益物件を購入する際、物件価格の2割程度の自己資金を用意するのが一般的だと考えられています。なぜなら、一定程度の自己資金を投入することで借入額が抑えられ、融資を受けやすくなるからです。借入額が抑えられるということは、返済の負担も少なくなるということ。つまり、毎月の返済額も少なく抑えられ、キャッシュフローも増えることになります。とはいえ、日本人の平均年収は360万円ほど。何千万円もする不動産の2割もの資金を用意するのは、容易なことではありません。では、平均的な年収で貯金も多くないという人は、不動産投資に参入することができないのでしょうか?

賃貸併用住宅


50%以上の自宅スペースが確保された賃貸併用住宅の建築や購入においては、住宅ローンが組めることをご存知でしょうか?依然として空前の低金利で推移している住宅ローンの適用が受けられる!それが、賃貸併用住宅に投資する最大のメリットなのです。

賃貸併用住宅への投資から受けられる恩恵は、それだけではありません。年間総返済額が手取り収入の2割以内に抑えられる返済計画を立てれば、住宅ローンの審査はきっと通ることでしょう。こうした融資の受けやすさも、住宅ローンの特長です。

ここまで賃貸併用住宅への投資におけるメリットを説明してきましたが、デメリットも知っておく必要があるでしょう。デメリットは、収益不動産として利用できる部分が50%以下に限られてしまうという点にあります。そこで重要なのが、どのくらいの家賃収入が得られる物件なのかを、事前に把握しておくこと。8割の稼働率で計算した家賃収入で住宅ローンの返済を賄えるようであれば安心です。

長期間の融資が引きやすい新築物件


高利回り築古物件への投資においては、耐用年数がネックとなり長期の融資が引きにくいものです。しかし、耐用年数が長く担保価値が高い新築物件であれば、話は別です。金融機関は、購入する不動産の担保価値や大家としての力量を見て融資の可否を判断するので、新築物件への投資であれば、それほど年収が高くない人でも融資は受けやすいといえます。

当面は、高稼働率と高い家賃設定を維持しやすいというのも、新築物件への投資のメリットの一つとして考えられます。心配なのは、人口減少時代に入ったこの日本の社会で、新築住宅の供給は時代の流れに逆行しているということ。新築住宅の供給が続けばいずれ供給過多に陥り、上記のような「新築プレミア」が失われてしまうこともあり得るでしょう。

-----------------------------

当社では、ファイナンシャルプランナーによる相続相談や資産設計に関するご相談から、不動産の購入・売却までのサービスをワンストップで提供しております。お気軽にご相談ください。

また、専任媒介契約または専属専任媒介契約を結んでいただいたお客様を対象に、仲介手数料の20%及び消費税相当分の割引をさせていただくキャンペーンも実施しております。

お問い合わせフォーム://www.passage-asset.co.jp/contact/
TEL : 0422-90-1488

≪ 前へ|不動産投資では地域の文化や商習慣(広告料や敷金の扱い)にもご注意を!   記事一覧   売却?相続放棄?ある日突然実家を相続することになったら|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 内部ブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • Twitter
  • 会社概要

    会社概要
    パッサージュ
    • 〒180-0002
    • 東京都武蔵野市吉祥寺東町2丁目2-13
      al domino 101
    • TEL/0422-90-1488
    • FAX/03-4330-1966
    • 東京都知事 (1) 第103338号
  • QRコード
  • 更新物件情報

    2020-09-19
    ピアレスの情報を更新しました。
    2020-09-19
    プレジール戸塚A棟B棟の情報を更新しました。
    2020-09-19
    青梅市友田町収益戸建ての情報を更新しました。
    2020-09-19
    SETハイツの情報を更新しました。
    2020-09-19
    毛呂山町収益戸建て(550万円)の情報を更新しました。
    2020-09-19
    フローレスニチエーの情報を更新しました。
    2020-09-19
    ライフピアセイントの情報を更新しました。
    2020-09-19
    ラプラス大森の情報を更新しました。
    2020-09-19
    サンハイツヒロの情報を更新しました。
    2020-09-19
    ハナブサG2アパートの情報を更新しました。
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

内田陽一 最新記事



トップへ戻る